タバコ代とコーヒー代

懐かしいあの頃のこと


ここでチョット思い出話を・・。
タバコ代が300円台から400円台になりました。
1箱400円以上といったら高いのかも知れませんが、コーヒー代の400円は高いですか?それとも、まあまあですか?
昔から不思議とタバコ代とコーヒー代は同じような値段の上がり方をしています。

僕が大学1年生の昭和35年、喫煙開始。・・今から50年前(汗)
この時はもっぱら「しんせい」20本入り40円でした。
そのころ「ピース」10本入り(40円)なんか持っていたら、周りからすぐ手が出てきて
あっという間になくなってしまいます。
そしてその年に「ハイライト」20本入りがさっそうと発売されました。 1箱70円
それまでのタバコは両切りで口をつけたら刻んだ葉っぱが口に入っていたものですが、ハイライトはフィルターつきでオシャレでした。
この「ハイライト」もめったに買えませんでした。
ついでに言いますと、この頃あった銘柄に「ひかり」「いこい」高級タバコの「富士」なんかもありました。

そしてその頃の喫茶店でのコーヒー代が大抵のお店で70円でした。
なぜこのコーヒー代を覚えているかというと、彼女との待ち合わせが喫茶店。
140円払ってお店を出ていました。
(その頃はまだ百円札で払っていた記憶があります)
そう言えば彼女とも、もう50年になるのかぁ~・・・(シミジミ)
あの日あの頃に戻りたい(涙)

それからずっと申し合わせたようにコーヒー代とタバコ代は、必ず合い前後して
値段が肩を並べます。


喫茶店も最近高くなってホットコーヒーが400円は当たり前。
時には450円から500円取られます。・・イエ払います。^^;タラーリ
ということは、値上げ直後の今は高い高いと言っていてもそのうち値段に慣れて、
今のコーヒー代みたいに、なんとも思わなくなって買ってしまう・・・。
そんなことになりかねません。

最近は喫茶店に入ってタバコを吸わなくても、ありがたいことにタバコの「タ」の字も
頭をよぎらなくなりました。
時々同じくらいの年代の人が隣のテーブルでタバコ吸い始めると、「気の毒に止めたくても止められないんだなあー」と思って、よっぽど「倉中禁煙外来」の話をしようかと思います。
でもちょっと怒られそうで・・・

[PR]
by karadaikiiki | 2010-10-04 01:04 | 純喫茶 涌井